採用担当者の声

株式会社マツモトキヨシホールディングス
HOME»  採用情報»  採用担当者の声

採用担当者の声

マツモトキヨシホールディングス
人事部採用課(薬剤師)北村梨絵

採用担当者の声

マツモトキヨシファーマシーズを共に作っていける積極的で、志の高い人財を求めています

若手の声をどんどん採用しながら急成長している会社です

調剤薬局チェーンとしてどんな特徴がある会社ですか?

マツモトキヨシファーマシーズは「いちばん信頼される、かかりつけ薬局」でありたいと思っています。新しい会社ではありますが、わずか2年で12店舗に拡大しています。このスピードで店舗展開ができる会社は他にはなかなか無いのではないでしょうか。マツモトキヨシグループという大きな支えがあるからこそ、今後もさらなる成長を確信しています。

働いている方たちの雰囲気は?

マツモトキヨシグループ全体として、「若手の活躍を支援する」という姿勢があります。社長との距離が近く、新入社員であっても、会社をよりよくするための提案ができます。「会社を一緒に成長させていきたい」という社員の想いから、たくさんの提案が出ています。また、その提案が実践され、会社への貢献や自身の頑張りが目に見える形で反映されるので、やりがいが大きく、皆いきいきと働いています。

社内外の充実した研修体制でキャリアアップを応援しています

社内研修体制について教えてください。

薬のことはもちろん、幅広いアドバイスができるよう、研修体制を整えています。新入社員はグループ全体で集合研修を行い、その後のOJT研修では、ベテランの薬剤師から手厚い指導を受けます。また、薬剤師のスキルアップをはかるため、無菌調剤研修やフィジカルアセスメント研修も実施しています。クリーンベンチを設置している店舗もありますし、在宅医療にもますます力を入れて取り組んでいきますので、医師にも患者様にも最善の提案ができるよう、より専門性の高い知識と技術を身につけます。

社外での研修もありますか?

「病院研修」を実施しています。がんの患者様に接するためのホスピス研修などがその一例で、病院と連携した研修体制を整えています。また、学会にも積極的に参加しています。「薬剤師会学術大会」には、社長も含めて社員みんなで参加することが恒例になっています。内定者も招待し、社員同士や未来の社員との親睦を深めるよい機会にもなっています。

毎年長期休暇を取得!
ワーク・ライフ・バランスを大切にしています

休暇制度はいかがですか?
採用担当者の声

月のお休みは9~11日となっています。また、有給休暇もしっかりと取得していただける制度があり、リフレッシュ休暇として、入社2年目からは毎年6連休を取れる制度があります。さらに「アニバーサリー休暇」というご自身の記念日をお休みにできる制度もあります。誕生日、結婚記念日、お子様の運動会などどんな記念日にも使えます。私もリフレッシュ休暇を利用して毎年海外旅行をしています。

会社と一緒に成長していける人財を求めています

求めている人材は?

「最上級のホスピタリティ」を企業理念に掲げていますので、“心からのおもてなし”という意識を持って患者様に接することができる方を求めています。また、人の成長は会社の成長ですから、向上心のある方や自分で会社を作っていくぞという意欲のある方、そして地域医療に貢献していきたいという志のある方を採用したいと考えております。

会社の今後の目標は?

ドラッグストア業界大手のマツモトキヨシにも調剤部門はありますが、今後はマツモトキヨシファーマシーズを、マツモトキヨシグループすべての調剤部門をとりまとめるような会社にしていきたいと考えています。これまでの枠にとらわれない新しい薬局、患者様に選ばれる薬局を一緒につくっていきたいという方は、ぜひマツモトキヨシファーマシーズを選んでいただきたいと思います。


2018年新卒採用 エントリーフォーム

中途採用 パート・アルバイト エントリーフォーム

リクナビ2018 マイナビ2018 めでぃしーんねっと2018
 
 

 

 
こども薬局マツモトキヨシ公式アプリスマートフォンアプリQRコード・iphoneスマートフォンアプリQRコード・android
PAGE TOP